Flashing Townshipハーフマラソン・アメリカ合衆国ミシガン州 ボストンマラソンの参加資格

ボストンマラソンの参加資格2014

18-34歳 男性3時間05分 女性3時間35分 35-39歳 男性3時間10分 女性3時間40分
40-44歳 男性3時間15分 女性3時間45分 45-49歳 男性3時間25分 女性3時間55分
50-54歳 男性3時間30分 女性4時間00分 55-59歳 男性3時間40分 女性4時間10分
60-64歳 男性3時間55分 女性4時間25分 65-69歳 男性4時間10分 女性4時間40分
70-74歳 男性4時間25分 女性4時間55分 75-79歳 男性4時間40分 女性5時間10分
80歳以上 男性4時間55分 女性5時間25分

エントリー開始から2日目までは、参加資格タイムから-20分、4日目までは-10分、7日目までは-5分、そして、2週目に全員エントリー可能になります。定員になるまで、参加資格からマイナスが多い人からエントリーが受け付けられます。


ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク

2010年03月27日

Flashing Townshipハーフマラソン・アメリカ合衆国ミシガン州

本日2010年3月27日は、アメリカ合衆国ミシガン州Flashing Townshipでハーフマラソンが行われました。

ミシガン・ジャパニーズ・ランナーズ8名参加のお楽しみハーフマラソン。
我が家からは車で1時間ほどのところです。

http://www.active.com/running/flushing-mi/flushing-township-half-marathon-and-5k-runwalk-2009#Results

楽しみなのですが、いっちいさんに、「今のYoshiさんなら条件さえ良ければ、1時間30分は切れる」と、あらゆる分析から事前検証され、「そこまで言われたら、狙ってみるしかないですよね・・・今日もきついレースになりそうだ・涙」と、走る前から緊張のレース。

タイムはガンタイムだけなので、スタートライン近く、そして、いっちいさんのすぐ後ろにつける位置で、スタート!

1時間22分を目指す、ミシガン・ジャパニーズ・ランナーの韋駄天なつくんが、あっという間に視界から消えた後、自分は、とにかく、先のことも撃沈のことも何も考えず、いっちいさんにつくことだけを考えて走ります。

1マイル 6'30 (ちと速い・汗)
2マイル 6'56
3マイル 6'50 (いっちいさん自身も前の人に張り付く)
4マイル 6'52
5マイル 6'55 (若い長身のアベックランナーに抜かされる)
6マイル 6'49 (少しいっちいさんと離れてきた・・・)
7マイル 6'56 (かなりきつくなってきた。本当に後、6マイルも走れるのか?汗)
8マイル 7'04
9マイル 7'13 (きついけど、ここまで頑張ったから、諦めたくない・・・)
10マイル 7'20 (いっちいさんが少し遠くになってきた)
11マイル 7'07 (一人抜かれると同時に、一人抜き、抜いた人を追走開始)
12マイル 7'18 (ゆるい上り・・・後、少し)
13マイル 7'30 (向かい風・涙)
0.1マイル 0'42 (ゴール直前で2名抜かされ、1名抜かし返す)

ということで、8マイル以降、撃沈しかけつつも、何とか耐えに耐え、1時間32分2秒でゴール。
直前で抜かれた1名は、後から結果を調べたら、58歳の方だった(@o@)。
直前で抜かし返した1名は、自分と同じ年代に見えたので抜かし返した。
結果、同じ年代で、4秒差で自分の勝ち(^^)。
45歳ー49歳で年代別2位ゲット!!!やったぁ!!!

ちなみに、ミシガン・ジャパニーズ・ランナーズ8名の内、5名が年代別3位以内入賞です!
韋駄天なつくん、30-34で1時間22分56秒で3位。(NYCM-2011、ギャランティ!!!)
いっちいさん、40-44で1時間29分49秒で2位。(NYCM-2011、ギャランティ!!!)
前村さん、50-54で1時間38分49秒で3位。(NYCM-2011、ギャランティ!!!)
Akochiさん、女子30-34で1時間44分30秒で3位。
Yoshi、45-49で1時間32分2秒で2位。

これって、なかなか凄いですよね!!!

走った後は、ミーティング・笑
生牡蠣求めて、FlintのHootersへ!
美味しく楽しく、ミーティング。
いっちいさんに、たくさん、マラソン練習法を授かったので、次回のフルには、是非、活用したい・・・
けど、ロスに家族旅行なんだよなぁ・・・カーボローディング関係なので、うまく活用できないかも・・・

家に帰った後、LIFE TIME Fitnessへ行き、ジャグジーとサウナで、マッサージ。

「もうこんなきついレースは嫌だ」と、走っている時は、泣き出しそうなぐらい、とってもきついレースでしたが、走った後は、頑張った自分に満足、満足。
また、走りたいなと思ってしまうのが、マラソンの不思議ですね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ジョギング・マラソン仲間はここにいる
タグ:ミシガン マラソン アメリカ ランナー ハーフマラソン
posted by Yoshi at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | マラソン大会
この記事へのコメント
暑いですね…涼しいところでランニングするのはやっぱりダメなんですかね?w
Posted by ハーフマラソンの新しいトレーニング at 2010年09月11日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。