地元で挫折・50km未完ラン ボストンマラソンの参加資格

ボストンマラソンの参加資格2014

18-34歳 男性3時間05分 女性3時間35分 35-39歳 男性3時間10分 女性3時間40分
40-44歳 男性3時間15分 女性3時間45分 45-49歳 男性3時間25分 女性3時間55分
50-54歳 男性3時間30分 女性4時間00分 55-59歳 男性3時間40分 女性4時間10分
60-64歳 男性3時間55分 女性4時間25分 65-69歳 男性4時間10分 女性4時間40分
70-74歳 男性4時間25分 女性4時間55分 75-79歳 男性4時間40分 女性5時間10分
80歳以上 男性4時間55分 女性5時間25分

エントリー開始から2日目までは、参加資格タイムから-20分、4日目までは-10分、7日目までは-5分、そして、2週目に全員エントリー可能になります。定員になるまで、参加資格からマイナスが多い人からエントリーが受け付けられます。


ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク

2010年01月23日

地元で挫折・50km未完ラン

朝、7時45分に現地到着。
警察でトイレを済ました後、8時にGARMIN(ガーミン405)左手に、普通の腕時計右手にスタート!
参加予定の日本人8名の内、前村さん含む2名がスタート時間に遅れた模様。
シューズはサッカーシューズならぬジョキングシューズで・・・
50kmコースは25kmを2往復のコースです。

最初は遠慮がちなペースでスタートしたが、直ぐに先頭集団に移動。
Iさんの米人友人(2009NYCマラソン2時間36分)に引っ張ってもらう。

1マイル 8分58秒
2マイル 8分13秒
3マイル 8分56秒(ボストンの心臓破りの坂並の上り坂)
4マイル 7分57秒
5マイル 7分34秒
6マイル 7分48秒
7マイル 8分25秒(ボストンの心臓破りの坂並の上り坂ショート)
8マイル 8分59秒(最初の25kmの折り返し)
9マイル 8分22秒(道間違えて、引き返す・・・)
10マイル 8分28秒
11マイル 7分59秒
12マイル 7分36秒
13マイル 7分34秒
14マイル 8分19秒
15マイル 8分5秒(25kmゴール)
Iさんと米人の友人、Mくんがトイレなどで休憩している間に、
ペースが落ちること間違いない自分は、少し水を飲んで、バナナを半分食べて、
先に再スタート。
直後に、あざらしさんとNさんが25kmをゴール!

16マイル 8分23秒
Another Iさんに会い、その後、前村さんとFさんに会って、
ハイファイブ!
ここで、自分が日本人トップだったのは、トイレ休憩せずに、
25kmを折り返したからです・笑

17マイル 8分25秒
18マイル 9分6秒(ボストンの心臓破りの坂並の上り坂)

ここ以降、GARMIN(ガーミン405)が途中で暴走してしまったので、
18マイル以降はマイルごとの記録が無いですが、
フル以降を、もう一つの時計から換算すると、

ハーフ地点:1時間46分49秒
25km地点:2時間3分
フル地点:3時間47分
28マイル(45km):4時間4分21秒

37.5kmからの折り返しのパート4になる部分で、大いに足の疲労を感じたため、
Iさんと友人の米人にショートカットすることを告げ、先に行ってもらう。
自分は折り返し近くの補給上で、コーラを飲んだりクッキーを食べたりして、
しばし3分ほど休憩・・・
今回の記録に、この3分ほどの休憩は入ってません・笑

5kmほどショートカットして、コースに戻り、コースを走っていると、
Iさんと友人の米人が、スゴイペースで走って来て、あっという間に抜かされた。
実際、残り1マイルを切っているので、遠めに二人の背中を見ながら、
2分ほど遅れて、ゴール・・・
もちろん、5km短い・・・
50kmに1.5kmほど短いということで、Iさんは、追加のランをしに行きました・・・
自分は、道を間違えた分、きっと追加は不要でしょう・・・

ま、多少、甘めの記録ですが、サブ4は切っているので良しとします・・・
でも、前回の単独フルから、全然、進歩してません(><)
にしても、今回、45kmでしたが、後5kmは、走れたかもしれないけど、
流石に辛かったです。
ちなみに歩いたのは、
基本的に22マイル辺りのボストンの心臓破りの坂並のショートと、
パート4への折り返し前の補給所でのジュースとクッキーの補給時のみなので、
これも、良しとします。

ということで、NJはたぶんパス!NYCのギャランティも諦め。
ちょっと筋肉を休めつつ、2月21日のフロリダ・ジャクソンビルでの3時間30分。
確実に、BQを狙うことにします。

その後、IさんとMくんと昼食を共にした後、LIFE TIME Fitnessで、
一人、ジャグジー、スチームサウナで、疲れを取りました。
でも、明日、筋肉痛だろうなぁ・・・

今月の走行距離。210kmになりました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ジョギング・マラソン仲間はここにいる
タグ:マラソン 中年 シニア ガーミン
posted by Yoshi at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン練習
この記事へのコメント
お疲れさま。あの雪上コースで3:47、大拍手です。しっかり疲労抜きすれば3:30のチャンスあるのでは!?
Posted by あざらし at 2010年01月24日 07:42
何気にこちらにレスとは・笑
とにかく、3時間30分、何とか達成したいですね!
頑張ります!
Posted by Yoshi at 2010年01月24日 13:27
お疲れ様でした。
先週の練習会は体調を崩しお会いすることが出来ませんでしたがミシガンランナーのあきこです。練習嫌いのだめだめランナーです。

この冬の時期にこれだけのタイムで走ることが出来るのはすばらしいと思います。フロリダでのレースがんばってくださいねー。

私も冬眠しサボっている場合ではないですね。走り始めないとやばいです。
Posted by あきこ at 2010年01月25日 22:46
コメント、ありがとうございます!
体調は、少しは良くなったのでしょうか?

今年の冬のミシガンは熱いですよ・笑
2月7日のNoviのスーパー5kmはいかがですか?
また、ミシガン・ランナーズ、大集合しそうですよ(^^)
Posted by Yoshi at 2010年01月26日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139193850

この記事へのトラックバック



ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。