佐々木生道さん・伝説の市民マラソンランナー ボストンマラソンの参加資格

ボストンマラソンの参加資格2014

18-34歳 男性3時間05分 女性3時間35分 35-39歳 男性3時間10分 女性3時間40分
40-44歳 男性3時間15分 女性3時間45分 45-49歳 男性3時間25分 女性3時間55分
50-54歳 男性3時間30分 女性4時間00分 55-59歳 男性3時間40分 女性4時間10分
60-64歳 男性3時間55分 女性4時間25分 65-69歳 男性4時間10分 女性4時間40分
70-74歳 男性4時間25分 女性4時間55分 75-79歳 男性4時間40分 女性5時間10分
80歳以上 男性4時間55分 女性5時間25分

エントリー開始から2日目までは、参加資格タイムから-20分、4日目までは-10分、7日目までは-5分、そして、2週目に全員エントリー可能になります。定員になるまで、参加資格からマイナスが多い人からエントリーが受け付けられます。


ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク

2009年10月28日

佐々木生道さん・伝説の市民マラソンランナー

皆さん、佐々木生道さんって、ご存知ですか?

ホノルルマラソンを始めて走った日本人の方ということで、
調べてみると、佐々木生道さんって凄い方ですね。

50歳頃までは、体重96キロ。
そして、52歳(1965年)で糖尿病を患ったそうです。
それから食生活を改め、1日5〜6時間歩き、わずか半年で、体重を48キロまで落したとか。
その後、ランニングに移行し、55歳頃から、朝・夕の2回、10キロずつ走り続けたとか。

ホノルルマラソン、ボストンマラソンと、10年連続で出場しており、
そして、65歳の時、ボストンマラソンで、3時間52分20秒という記録を残しています。
78歳の時も、ボストンマラソン、ミュンヘンマラソンと完走しています。78歳でフルマラソンを完走する人はいますが、やはり、55歳から初めてってところも凄いなぁ。
私は、46歳。まだまだ若いです(^^)

しかし、人は変われるものなんだなぁ・・・

かく言う私は、走れども走れども、全然、体重が代わらないのは、どういうわけ???

ということで、朝、出社前に、LIFETIME Fitnessで、8m/hペースで、4マイル(6.437km)、30分で走りました。
かなり、きつかったです。
何度、ペースを下げようかと思ったことか。
でも、トレッドミルで、ついに、8m/hペースで4マイル走れたぞ!
明日も走れるかな?

何をさておき、走った後の、サウナとジャグジーがサイコーです。

(追記)
先ほど、ヨガ教室に行ってきました。LIFETIME Fitnessの会員向けに無料で公開している教室ですが、1時間みっちりと行なうと、結構、汗もかきます。
私は、体、固いですからね。長くマラソンを続けるためにも、ヨガでも続けて、少しでも柔らかくなると良いですけど。
明日も夜8時からあります。
楽しみ、楽しみ(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ジョギング・マラソン仲間はここにいる
タグ:佐々木生道 マラソン ランナー ダイエット 中年 ヨガ
posted by Yoshi at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | マラソン練習
この記事へのコメント
はじめまして。突然のコメントで申し訳ありません。
実は私、佐々木生道の孫にあたるものです。たまたまグーグルで祖父の名前で検索をしましたら、こちらのブログを見つけとても嬉しい内容だったのでコメントさせていただきました。
僕ら孫達にとっては祖父の存在は偉大で、子供ながらに毎日マラソンをしている祖父の姿を見て育ってきました。今年僕は40歳になるのですが、改めて祖父の意思の強さ、チャレンジ精神、継続する力に感服するばかりです。そんな僕はマラソンはしないのですが、この10年ジムに行ってトレーニングをするようになり今やジム中毒患者と化しております。たぶんこの体質は祖父の血を引き継いでいるのではないかと思っています。
これからもマラソン頑張ってくださいね。
では失礼いたします
Posted by 佐々木国博 at 2010年08月28日 19:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131469628

この記事へのトラックバック



ランニング・マガジン月刊「クリール」

走るにあたって知っていると役立つ情報が満載で、マラソン初心者にはとてもタイムリーな記事が多く、「35kmでバテないマラソンの走り方」など、参考になる記事も多いです。数あるランニング雑誌・書籍で迷ったら、まずはこの1冊をお薦めします。毎月季節に合わせたトレーニング方法がレベルごとに掲載されているので、その月から走り始めるランナーにも役立つ情報満載です。巻末の大会案内も写真入のコメントが参考になりますよ。読者レビューの多さも、このマガジンの人気の高さが伺えます。

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。